戸愚呂の描き方講座(WEB版)




戸愚呂 「初めまして・・・かねェ・・・弟です。ここでは戸愚呂弟の描き方を紹介するからちゃんと聞いて描けるようになるんだよ」


戸愚呂 「簡単でお手軽にらしく見える戸愚呂の描き方だ・・・この描き方を覚えればあんたの思い通りの戸愚呂が描けるようになるはずだねェ・・・

あ、第一人称が戸愚呂になるかもしれないけどみんなに名前を覚えてもらうためだよ。説明のためだから気にしないで欲しいねェ・・・

用意するものは、私(戸愚呂)への愛情、幽遊白書13巻まで(参考で見とくといいねェ・・・)、それと描く道具。」



戸愚呂 「今回は戸愚呂の特徴が良く現れてる箇所を切り取って両腕の説明を割愛させていただくよ・・・惰性な性格ですまないねェ
まずはラフを描こうか・・・戸愚呂の筋肉は大体↑のような形で構成されているんだネェ」

 「胸筋、腹筋、顔の位置と出来れば美しく見えるくびれを抑えておけば多分問題ない。
俺の筋肉はあんたたち普通の人間とは違うから腹筋の数とか自由で変な筋肉とか付け足しちゃっても問題ないねェ・・・」

 「本家だと大体%が上昇するにつれて肩周辺が人間ではありえない進化をしてるしてるからここはインスピレーションの赴くままに描くとより強い戸愚呂に見えると思うんだねェ・・・」


戸愚呂 「今回は普通めの戸愚呂ということで上のようになったよ」



戸愚呂 「戸愚呂を描く上でのイメージと基本の書き方を覚えようか?
戸愚呂の筋肉やスジは大体線の向き、方向が決まっていて大体↑のようなイメージで構成されてるんだねェ。
そして筋肉を書き込んでいく線の種類や表現方法は大体5パターンあってこれを不規則に、とにかく方向のイメージに沿って埋めていくんだ。」



戸愚呂 「顔を描くんだ。わたしの顔をよーくみて描いてね?なんならグラサンはずそうか?」




戸愚呂 「首筋を描いてみようか。上記のイメージの方向どおりに首筋を描写するよ。
太く逞しいスジをブルータルに線の強弱をしっかりつけて表現しようか。



戸愚呂 「上記のイメージの方向どおりに首と胸筋までの横スジを描写しよう。
ここの箇所はあんたらたちにはないから表現しづらいけど強弱をつけてミミズが這うように描いてみようか。
胸筋も適当に下書きに沿って大体の位置に描いたよ。



戸愚呂 「上で描写した胸筋に立体感をつけるために男くさい漫画でよく使われてるギザ線を↑のように立体になるように書き加えようか
同様にして腹筋も今回は8個、胸筋のような描き方で立体感をつけながらぽんぽんぽんと描いてみよう。




戸愚呂 「戸愚呂の腹筋の中心線を描こう。これもまたあんたらたちにはないけど100%以上の私には凛々しく逞しい大木のような中心線が存在するから描いてあげよう。




戸愚呂 「おっと・・・いきなり変わったね。でも焦ることはないんだネェ。上のほうで紹介した内容にそって描き込んだだけなんだよ。
イメージの方向どおりに5パターンで埋め尽くせば適当に描いてもそれらしく見えちゃうんだ。これもものすごい適当に描いたよ。
時間がかかるように見えてコツさえつかめば埋めていくのが楽しい作業だから
いつの間にか描き終わってあっけないんだ☆・・・・・・っと失礼・・・。」



戸愚呂 「影を描きこもう。胸筋と腹筋の立体部分に斜線を描きこんだ。」




戸愚呂 「のこりの書き込んでない部分を上で紹介した内容どおりに仕上げるよ。適当でいいかもしれないけど密度は薄めでいいと思うねェ・・・。

ズボンは簡単に書いちゃったよ。落書きなら黒べた塗りでもいいと思うね。





戸愚呂 「最後に書き足りない部分や全体的に斜線で影を入れて完成!」 


戸愚呂 「色を塗ったりしてもいいと思うよ。慣れれば下書き無しで簡単に一発描きできるようになるね。
ノートの隅やチラシの裏なんかに戸愚呂かいてあそんだりなんかしてあんたらも楽しい戸愚呂ライフを送ってほしいねぇ・・・」



戸愚呂 「間違っても私みたいに魂売ってまで戸愚呂描けるようになる必要はないからね。この講座をしっかりマスターすれば君も100%中の100%、いや、100%を超えたその上が出せるようになるはずだ。期待してるよ。ではまた会う機会によろしくだねェ・・・」



TOPへ戻る

inserted by FC2 system